左は塗料バケツにポリ容器を入れたところ、右はポリ容器単体です。

塗り面積が小さいときにはこのようなPETボトルを切断して使うのもひとつの手です。
Copyright (C) 2001-2017, Vic Ohashi All rights reserved.