私の使っている日曜大工専用のニッパー。 全長が
180mmと大きめで電子工作用には余り適していません。
仮釘を抜く手順。 頭の折れた隠し釘の場合も同じです。 
板に傷防止の板(プラスチックの薄板)を釘に当てます。

ニッパーの刃先を目いっぱい開いて仮釘の頭の根元をくわえます。 力を入れすぎて釘を切断しないよう注意!

そうしたらニッパーの先が当て板の上に来るようにして
ニッパーを起こします。 あせらずにそーっとやりましょう。

一度で抜くのは不可能ですからもう一度ニッパーで釘の
根元からくわえて起こします。 この操作を繰り返します。

ここまでくればもう少しです。 ニッパーでは切断しやすいのでラジオペンチでも良いですが、くわえにくくなります。

Copyright (C) 2001-2017, Vic Ohashi All rights reserved.